読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一年間、本気でアフィリエイトに取り組んでみる

アフィリエイトで稼ぐための自戒の日記

いつかでっかい花火が打ち上げれますように

今日、関西地方では有名な「PL花火芸術」という、花火大会がありました。

約45分間の間に、1万発という花火が上がるので、それはそれは盛大な花火大会です。

 

関西地方では、夏の風物詩としても有名な花火大会ですね。

 

花火って1年間しっかりと準備して、わずかな時間で人々を楽しませて終わります。

でも、その一瞬は、人々を感動させるほど素晴らしい時間です。

 

アフィリエイトも、コツコツと時間をかけてサイトや記事を作っているうちに、突然、「ドカンッ!」と収益が上がったりします。

 

もちろん出会い頭もありますが、自分で狙ったキーワードやタイトルで結果が出るのって、本当に嬉しいです。

 

最近は、コンテンツがかなり重要視されてきているので、文字数の少ない単純な記事よりも、しっかりと自分の言葉で、自分の持論を展開したサイトの方が上位表示される傾向にあります。

 

最初のうちはそれほど知識も無い状態ですので、あまり記事内容に深みがないのですが、同じジャンルを続けているとそのジャンルに精通していくので、かなり詳しい記事が書けるようになります。

 

そうなれば、訪問者も増えて収益も上がりやすくなります。

 

そこまでいくには時間と経験が必要ですが、辿り着けない境地でもありません。

毎日続ければ、誰でも到達できる場所です。

 

そのためには、今日の1記事がとても大事となってきます。

たかが1記事、されど1記事です。

 

どんなジャンルでも、どんな商品でもいい。

しっかりと継続して、いつかはでっかい花火を打ち上げてやりましょう!!